振袖・袴コラム

  • 和テイスト
  • お得なプラン・キャンペーンのご案内
  • 人気のあるデザイン
  • KYOYAが選ばれる7つの理由

トップページ > ブログ一覧 > 卒業式の失敗エピソード

卒業式の失敗エピソード

卒業式の失敗エピソード

普段袴や着物を着る機会がない方には、卒業式で着る袴は特別な体験ですよね。一生に一度の卒業式だからこそ準備は念入りにして失敗はさけたいもの。今回は卒業式での失敗エピソードをご紹介します。

私の家には袴や着物が無いので、卒業式ではレンタルしようと決めました。購入するよりもレンタルした方が安価で手軽に済み、デザインもたくさんの中から選べるというところも大きかったです。周りの友達もレンタルするという人が多かったので、どんな袴をレンタルしたいかみんなで話したりもしました。計画は立てていたものの、予定がなかなか取れずレンタル店へ行ったのが卒業式間近でした。お店に行ったのが遅かった為に人気のデザインや可愛い袴はもう予約済みで、どちらかというと地味目なものしか残っていませんでした。もっと早く来ればよかっっと後悔しましたが、時間もなく結局あまり気に入っていないデザインのものを選びました。

卒業式の失敗エピソード

卒業式当日、周りの子はキラキラと可愛い袴と着物に身を包んでいましたが、私の心は晴れませんでした。会場で会った友達の何気ない一言「20代後半に見えるね」に今でもショックを受けています。もしも学生時代をやり直せるなら、もう少し早めに計画をして、可愛い袴と着物をゲットしたいと後悔しています。また、お得な値段のものから無くなってしまうとのことで、値段も思っていたよりかかってしまいました。友達にいつ頃レンタル店へ向かったのか聞いてみると、私がお店に行った日よりもはるかに早く行っていました。ズボラな性格がこんな形で災いするなんて予想外でしたが、良い経験になりました。もう少し遅くなってしまったらと考えると更にゾッとします。勉強も恋愛も、そして袴をレンタルするにも素早い行動を取る人が何事にも勝つんだなと学ぶ事ができました。卒業式は残念でしたが、もしもこの次またレンタルする機会があったら、できるだけ早くお店に行って自分の気に入ったものを選べるようにしたいです。自分の場合じゃなくても、友達や将来自分の子どもに教えてあげたいなと思います。今の時代レンタルすることは珍しいことでもないので、大手であればあるほど良いものはすぐにレンタル済みになります。

一覧に戻る

  • お問い合わせ
  • セットプラン&キャンペーン案内

TOP