振袖・袴コラム

  • 和テイスト
  • お得なプラン・キャンペーンのご案内
  • 人気のあるデザイン
  • KYOYAが選ばれる7つの理由

トップページ > ブログ一覧 > 袴で一日芸能人

袴で一日芸能人

袴で一日芸能人

私は専門学校の卒業式で袴をレンタルしました。専門学校での卒業式には卒業生がいろんな衣装で出席すると聞いていたので、準備の段階から迷いましたが、定番の袴を着てみたいということで友達と二人でレンタルすることにしました。授業の後にレンタル店へ行ってどんな袴にするか話し合ったりしたのはとても楽しかったです。私は成人式では赤の振袖を選んだので、今度は淡い色にしようと思い、白地に花柄の着物と袴は赤系でコーディネートしました。

卒業する学校が都内で、当日は学校近くのビルで着付けをしていただきました。着付けの後外に出た途端、外人のグループに囲まれて記念写真を撮ってほしいと言われたり、どこで買えるのかなんて聞かれました。突然のことでびっくりしましたが、芸能人になったような気持ちで嬉しかったです。英語系の学校だったこともあり、会場に着くとドレスで出席している人の方が多く、和装で来ていたのは私たちだけでした。少し心細かったのですが、逆に和装が目立っていろんな人に褒めてもらえて、私の袴姿を見た外国人の先生からは「今日は本当にきれいだね!今まで生徒だったから言えなかったけど、前から美しいと思っていたんだ!」と口説かれるハプニングもありました。袴を着る前は動きづらそうだったり、大変そうと心配していましたが、着付けの人に歩き方などを教わってその通りにすれば大丈夫だったので、卒業式に袴を選んで正解だったと思います。

袴で一日芸能人

レンタルした袴は会場近くのお店で脱いで帰っても、家まで着て帰ってもいいとのことだったので、私は両親にも見てもらいたいと思って着て帰ることにしました。両親はすごく喜んでくれて記念に食事に連れていってくれました。急遽、付き合っていた彼氏も呼んでくれて、彼からも似合っていると褒めてもらえました。食事のお店では店員さんにもきれいと言ってくれたので本当に良い思い出になりました。もし袴を着るか迷っている人がいたら、ぜひ袴をオススメします。一度きりの卒業式を、きれいな袴を着て思い出に残してほしいです。

一覧に戻る

  • お問い合わせ
  • セットプラン&キャンペーン案内

TOP