振袖・袴コラム

  • 和テイスト
  • お得なプラン・キャンペーンのご案内
  • 人気のあるデザイン
  • KYOYAが選ばれる7つの理由

トップページ > ブログ一覧 > 卒業式の袴の色や選び方をチェック☆

卒業式の袴の色や選び方をチェック☆

卒業式の袴の色や選び方をチェック☆

卒業式に袴のレンタルを検討している方は多いと言えます。袴は普段なかなか着用する機会がないので、卒業式の記念として素敵な思い出になります。今回は袴の選び方について先輩の体験談をご紹介します。 私が袴をレンタルして感じたことは、人気のある色や柄は早めに予約をしないといけないことです。人気の高い色や柄は予約が殺到するケースが多いので、柄や色にこだわりを持ちたい人は早めに検討、予約を行うことが大切です。また、インターネットでレンタルした場合は写真だけでは実際の色合いなどが細かい部分は分からないので、届いてから写真と違うといったミスマッチが起こることもあります。最近は、袴の見本を展示して出張予約をしてくれるケースも増えているので、実物を見て予約したい方は利用するといいと思います。実際の色を見ると自分に似合うかを確認できるし、スタッフさんがいればどんな色が似合うとアドバイスをしてもらえたりします。

卒業式の袴の色や選び方をチェック☆

色や柄を選んだときは家族や友達など第三者の人のアドバイスも参考にしました。自分で好きな柄と色を選んだ際に、この色よりこっちの方が似合うよと言ってもらったときは正直自分の好きな色ではなかったことで気乗りしませんでしたが、実際に合わせてみるとしっくりきたので、自分の好みだけで選ばなくて良かったと感じました。なので「こんな柄や色にしたいけどどうかな」と周りに相談してみると、新しい発見ができたり、幅広い選択ができます。できたら、家族など良い意見も悪い意見もはっきりと言ってくれる人に相談すると良いと思います。自分の好きな色や柄を着たい気持ちを優先したいですが、似合う色を着た方が自分らしさが出て、馴染みます。また、袴が決まった後は草履にするかブーツにするかで悩みましたが、ブーツの方が動きやすくて良かったです。会場の移動だったりお手洗いのことを考えるとブーツの方が便利だったと感じました。卒業式では写真を撮ったり、立食パーティーなどで意外と動き回ることが多かったので、履き慣れない草履よりブーツにして良かったです。

卒業式の袴の色や選び方をチェック☆

卒業式の袴レンタルは色々な種類があって迷ってしまいますが、自分の希望を踏まえつつ、周りに相談しながら選ぶと自分に似合うものが見つかると思います。また、柄や色が決まったら早めに予約をしておくことで、予約が取れなくて決め直しといったハプニングを無くすことができます。1つの柄や色ではなく複数のパターンを候補として決めておくと良いです。

一覧に戻る

  • お問い合わせ
  • セットプラン&キャンペーン案内

TOP